FC2ブログ

SCC賞の作品募集や発表、各種イベント、セミナー情報などをお知らせします。

SCCクリスマス忘年会2018

真っ赤なお顔のコピーライターと愉快な仲間たち。
コピーライターもそうでない方もサンタクロースもトナカイも。
お気軽にご参加ください!

----------------------------------------
お申し込み、お問い合わせは
sapporocopywritersclub@gmail.com まで!
一次会だけ、二次会だけ、両方 忘れずに!
----------------------------------------

SCC_xmas2018_flyer-480.jpg 

【日時】
2018年12月21日(金)
■1次会
時間:19:00〜21:00
場所:ミライストカフェ&キッチン
中央区南3条西5-1-1 ノルベサ1F
https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1046884/
参加費:4000円
☆毎年恒例、プレゼント交換会もあります!1次会にご参加の方は「1,000円以内」でプレゼントをご用意ください。

■2次会
時間:21:30〜23:30
場所:パンテラネグラ
中央区南3条西5 パラカパーキングビル 1F
https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010103/1031397/
参加費:3000円

【申し込み締切】
2018年12月14日(金)
【申し込み先】
sapporocopywritersclub@gmail.com
(幹事 鶴来・福島)

※申し込みメールには、一次会だけ、二次会だけ、両方 などを必ず明記してください。
みなさまのご参加をお待ちしております!

くやし書きしよう。ボツコピー供養祭2018!

札幌の秋の一大イベント、さっぽろオータムフェストで盛り上がっていた

去る9月29日(土)、SCCの恒例行事「ボツコピー供養祭」を開催しました!

オータムフェストに負けない盛り上がりっぷりをレポートしまーす!


------------------------------------------------------------------------------------------------------

●ボツコピー供養祭とは?

あんな理由やこんなダメ出しで「ボツ」となってしまった

力作コピーや企画書を持ち寄り、その魂(怨念?)を供養するイベント。

------------------------------------------------------------------------------------------------------


これまで金曜日の夜に開催することの多かったイベントですが、

今回は土曜日の昼にスタート!なぜかというと…



電通関西支社の日下慶太さんをお招きした、

トークショー&ワークショップとの二部構成だったのです!

(パチパチパチ)


日下慶太さんは広告業界だけでなく、SNSでも話題となった

「商店街ポスター」の仕掛け人であり、

6月には「迷子のコピーライター」という書籍を出版されました。

(蛍光イエローが目印!当日会場でも販売しましたが見事完売!)



どんな方なんだろう…とソワソワしていたところで、日下さん登場!


とっても気さくで、やさしい関西弁をしゃべるお兄さん!そして背が高い!(※個人の感想です。)


トークショーには現役コピーライターをはじめ、

コピーライター志望の方や学生など、約60名にご参加いただきました。

みなさん熱心に、メモを取りながら日下さんのお話しに耳を傾けます。



コピーライターやアートディレクターの仕事とは?という基本から、

日下さんが考える【地域活性 虎の巻】をじっくりお話しいただきました。



「Ⅰ.いいコンテンツを作る」では、その方法として


・シンプル(短い、わかりやすい)

・現地でとことん考える(現地を歩き、現地の人と話す)

・残す(掲出され続ける、印象に残り続ける、語り継がれる)

・フォースを伝授(地元の人々をプレイヤーにする)


などなど、具体的な日下さんのワザを教えていただいたり。



商店街ポスターの裏話を披露していただいたり。




胸にグサッとくるお言葉を頂戴したり。



「アホになれ!」「照れと遠慮を投げ捨てよう!」

この言葉に奮い立たされた人もたくさんいたのではないでしょうか。



とは言うものの、トークショーの最後に設けられた質疑応答コーナーでは

ほとんど手が挙がらなかったので、照れや遠慮を投げ捨てるのは容易ではないですね…。



さあ!気を取り直して、第二部のワークショップがスタート。


「お題:よそに行った北海道民をUターンさせるキャッチコピーを考える」


シンキングタイム30分の3本まで勝負!!

全員参加の楽しい(いや苦しい)闘いが幕を開けました。




多くの方がギリギリまで粘っていた印象。

果たしてどんなコピーが日下さんに評価されるのか!?




ときどき、ふふふっと笑ったり、ツッコミを入れたりしながら

並べられたコピーに印をつけていく日下さん。


和やかな雰囲気で講評は続いていましたが、ここで黙っちゃいないのが

進行役を務めたSCCのベテラン・長岡さん!

今回も数名、長岡さんの餌食になっていました…(同じくSCCのベテラン・東井さんがプロの技を出しすぎたのが悪い。ずるい)。


そんな中、栄えある日下賞に選ばれたのはこのお二人!!



梅津はるかさん(左)と前川明穂さん(右)。

おめでとうございます!パチパチパチ


お二人の作品はこちら!


梅津さん:中途半端が実は一番住みやすいって、そろそろわかったやろ。


前川さん:+36℃、−41℃ どんな地域よりもたくましい子が育つまち


日下さんがトークショーの中で何回も話していた

「具体性」が表れていたコピー。

実感を伴った言葉は、やはり強いですね!



こうして、あっっっっっっという間に終了時刻を迎えてしまったトークショー&ワークショップ。盛りだくさんの内容で胸いっぱい…ですが、

ここからが恒例行事!興奮冷めやらぬ中、三吉神社へLet's go!




ボツコピー供養祭には、神主さんもビックリ!の

史上最多、約30人が参加。

急遽、日下さんも参加してくださいました!


祈祷の様子は撮影できませんでしたが、

ここでも最後にみんなで写真をパチリ。

他人に自分のカメラを渡すとありがちな“ザ・高速連写”で笑いが起き、

みなさんのいい笑顔が撮れました〜〜〜。




またここから気持ち新たに、一人ひとり頑張っていきたいですね!


供養祭のあとは、モチのロンで懇親会を開催。

お店は三吉神社から数十秒、「まぐろともつ焼きの店 shigi36」です。


はじまりの乾杯は、日下賞に輝いた梅津さん!

緊張しながらも明るく場を盛り上げてくれました。


あとはもうあれです、みんな自由に食べて飲んでしゃべって。

ブログ担当も話に夢中ですっかり写真を忘れてました!ゴメンナサイ!


ってことで、締めの乾杯。もう一人の日下賞、前川さんです。



こうして人が集まると、いい刺激になってやっぱり楽しいですね〜!


みなさん、ボツかれさまでしたっ!来年もたくさんの人が来ますように!


9/29(土)ボツコピー供養祭を開催!あの日下慶太さんがやってくる!!

すっかりSCCの恒例イベントとなったボツコピー供養祭が、

今年は大幅にパワーアップ! 
なんと、あの「商店街ポスター」の仕掛人である

日下慶太さん(電通関西支社)をお招きして、トークショー&ワークショップを開催!

その後、いつもお世話になっている三吉神社でボツコピー供養祭を行うという、

豪華二本立てです!もちろん、懇親会もご用意しています。


ワークショップでボツになったコピーも、即日供養!
そして、懇親会でみんな楽しく、即日法要!
コピーライターだけではなく、デザイナー、CMプランナーなど

広告業界の方も、ただ単に広告が好きな方も、学生さんも大歓迎です!


この一年のボツコピー原稿、ボツデザインラフ、ボツ絵コンテなどを

封筒に入れてご持参のうえ、お気軽にご参加ください!


お申し込みはメールで!
【締切 9/19(水)】
sapporocopywritersclub@gmail.com
(幹事 佐藤秀峰・荒川智世)
※メールには、氏名と参加(日下さんトークショー&ワークショップから参加、ボツコピー供養祭から参加、懇親会一次会から参加、懇親会二次会から参加、など)を必ず明記してください。


●開催概要

9/29(土)

第一部
日下慶太トークショー&ワークショップ
13:00〜(12:30開場)
@電通北海道9Fホール(大通西5-11-1)


第二部
ボツコピー供養祭
17:00〜
@三吉神社(南1西8)


懇親会一次会
18:00〜
@まぐろともつ焼きの店 shigi36(南1西8-13-2)
https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010102/1054484/
会費:大人4,000円 学生3,000円


懇親会二次会
20:30〜
@屋台料理カムカム(南2西7 M'sスペース1F)
https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010102/1004389/
会費:3,000円


●日下さんプロフィール

日下慶太(くさか・けいた)
電通関西支社 コピーライター・写真家
1976年大阪生まれ大阪在住。大学時代にユーラシア大陸を陸路で横断。チベット、カシミール、内戦中のアフガニスタンなど世界をフラフラと旅して電通に入社。商店街のユニークなポスターを制作し町おこしにつなげる「商店街ポスター展」の仕掛け人。コピーライターとして勤務する傍ら、写真家、UFOを呼ぶためのバンド「エンバーン」のリーダーとして活動している。6月に初の著書『迷子のコピーライター』を出版した。ツッコミたくなる風景ばかりを集めた『隙ある風景』(http://keitata.blogspot.jp)も日々更新。都築響一氏編集「ROADSIDERS' weekly」でも写真家として執筆中。佐治敬三賞、グッドデザイン賞、東京コピーライターズクラブ最高新人賞、朝日広告賞、ゆきのまち幻想文学賞ほか多数受賞。

SCCフェスタ2018レポート!

4月7日に行われたSCC賞公開審査会の受賞パーティー

「SCCフェスタ2018」が開催されました。



今回もスパニッシュレストランチャバダさまが会場。

いつも騒いでごめんなさい&ありがとうございます!


司会進行は運営委員長の池端さん!


会場


ハラッパ三枝さんと池端さんのご発声で、

かろやかにSCCフェスタスタートです!




今回もコピーライターさん、デザイナーさん、営業さん、学生さん、

業界内外問わずたくさんの方にお越しいただきました!

学生さん 

学生さん2

デザイナーさん 

古着屋さん

田口さん

カメラマンの田口さんいつもすてきな写真ありがとうございます!


.

.

今年はニュースが盛りだくさん!


東村さん 


このステキなベレー帽のおじさま、

プランナーであり、プロデューサーの東村有三さんです!

美瑛選果のネーミングなどを手がけられました。


実はSCC創立メンバーの1人!


東村さんがいて、今のSCCがあるんですね。

30年振りのSCC参加になるそうです!

会の盛り上がりにとても喜んでくださっていました。



つしまさん 

1年ほどSCCを離れて沖縄で働かれていた、

つっしーこと對馬さん。

おかえりなさい!乾杯の挨拶を改めてしてくれました!

沖縄の方言で乾杯は「カリ~!」



そして、今年は宣伝会議さま主催のコピーライター養成講座も開講しました。


養成講座1 


宣伝会議の吉岡さん




11期生の方々の紹介コーナー!


養成講座2


早速、長岡さんより自分のキャッチコピーを五七五で!という無茶ぶりも。



養成講座3


養成講座6 


養成講座4


養成講座5


営業さん、市役所にお勤めの方、子育てママ、編集者、

美術の先生などバックグラウンドも様々。

SCCのキャラがさらに濃くなりそうなひとときでした。


.

.

.


それでは、SCC年鑑&トロフィーのご紹介にいきましょう。


デザインを制作していただいたのは、ズックの亀山 圭一さんです!

SCCの運気もあがりそうな縁起のいいお名前。


▼年鑑のデザイン

scc年鑑1 


▼亀山さんからデザインに込めた想いもご紹介!


=================================


コンセプトは、「芯の頂点(真の頂点)」です。 

クライアントの様々な課題から本質だけを抽出し、 

コピーという武器で表現しているかと思います。

それはまさに、鉛筆の木の部分をずーっと削っていくと

芯の部分だけが残るような作業だと思いました。 

そして、年に1回の審査会は、

本質だけを抽出した選りすぐりのコピーたちが真の頂点を目指し、

競い合う場所だとも思いました。 


そこで今回、

鉛筆の芯を並べて形取った「山」をメインビジュアルにしました。 

偶然にも僕は亀山ですし、僕自身も「山」のフォルムが大好きなので、

ビジュアルモチーフとしました。 

ちなみに鉛筆の芯は撮影したものをビジュアル化しています。

また、表紙と裏表紙で色を変えています。 

グリーンブルーは男性を、サーモンピンクは女性を表し、

男女ともに頂点を目指す審査会であることも意味しています。  

そしてそして、長きにわたり、

脈々と続いているSCCアワードがこれからも続いていくことを願って、

パンフレットを横に並べていくと文字が繋がって、

続いているように見える仕掛けもプラスしています。 


=================================


まさにコピーライターの核芯に迫るようなコンセプト。



scc年鑑2 


並べるとつながるビジュアル。わくわくしますね。

これは2冊以上購入しないとできませんので、保存用としてもお買い求めを。

(亀山さんとの握手券付きです。うそです。)




▼こちらトロフィーのデザイン

トロフィー1 


トロフィー2 


よくよくみると・・・、

エンピツの芯が埋め込まれている、いや並んでる!?

すごい、まさに世界の亀山モデル。


ズック亀山さん、

そして年鑑編集チームのみなさま大変お疲れ様でした!



.

.

.



それでは、SCC公開審査会にて受賞された

作品のご紹介とトロフィーの贈呈。



今年の【SCC賞】受賞者は8名。

トロフィーのプレゼンターは佐藤秀峰さんでした!



●壺屋総本店/賞味期限の近いお菓子 ネーミング  

西川佳乃さん(文屋)


●北斗市/キミとボクとホクト ポスター・PR動画 

讃良奈央子さん(電通北海道)


●北海道放送/声 新聞広告  

東井崇さん(フリーランス) 


●乗善寺/乗善寺 WEBサイト 

池端宏介さん(インプロバイド)


●エフゾーン/貸切バス ポスター・フライヤー 

池端宏介さん(インプロバイド)

 

●ワールドサービス/SWITCH鹿児島 ポスター・テレビCM 

長岡晋一郎(北海道博報堂)


●長沼町/道路開通告知 ポスター  

池端宏介さん(インプロバイド)


●札幌メディア・アート・フォーラム/

ボツで終わらせない仕事術 ポスター

佐藤翔吾さん(北日本広告社)



SCC賞 


SCC賞のみなさまおめでとうございます!


.

.


つづいて【審査委員長賞】


審査会当日は、代打でアルファシリウス遠藤さんが審査委員長でした。

遠藤さんが選出した作品は、


●長沼町 移住促進 フライヤー

池端宏介さん(インプロバイド)


(no image)


なんでだれも写真撮ってないのー!

運営委員長の池端さんが受賞です。

委員長から委員長へ、ややこしいですが笑

おめでとうございます!


.

.


つづきまして【特別審査員賞】


2018年の特別審査員はフリーエージェント 中村禎さんです。

中村禎賞を受賞したのは、またまた池端さん!


●函館スイーツ推進協議会 函館スイーツ うちわ 

池端宏介さん(インプロバイド)


池端さん 


2017年にお越しいただいた特別審査員賞を2つ同時に受賞したのも池端さんでしたね。

特別審査員キラー。おめでとうございます!


.

.


つづいて【準最高賞】です。

2名が受賞しています。


ここからは、北海道の広告業界を代表する

コピーライター三浦清隆さんよりトロフィーの贈呈!



●川島旅館 物産展 キャッチフレーズ

遠藤誠之さん(アルファシリウス)


遠藤さん 


遠藤さん「詳しいことは年鑑をみてください」とのこと笑

恥ずかしがり屋さんです。

おめでとうございます!


.

.


もう1名の【準最高賞】です。

驚異の【新人賞】とのダブル受賞!!


●宣伝会議 コピージアム2017札幌 告知ポスター

岩崎浄美さん(かもめプランニング)


岩崎さん


すべてのコピーライターに通ずる考え方、

コトバの持っている力を教えていただきました!

準最高賞おめでとうございます!


準最高賞集合



.

.

.



そして、そして、

名誉ある今年の【最高賞】は、

日本に旋風を起こしましたこの方。


鈴木さん1 


●石屋製菓 ISHIYA GINZA 新聞広告

 鈴木拓磨さん(T.C.P)


鈴木さん2


SCC最高賞&新人賞のダブル受賞、

また、この広告は東京コピーライターズクラブにて、

TCC新人賞&審査委員長賞も受賞されました。


三浦さんより、

「鈴木くんの1年になったと同時に、SCC、

そして若い人の刺激になり追いかけられる存在になってほしい」

とのコメントも頂きました。


控えめにいって、鈴木さん、ハンパないって!



受賞者のみなさま、

本当におめでとうございました!



.

.

.



授賞式につづきまして、

SCC恒例「SCCロゴマーク」&

「ボツコピー供養祭のキャッチコピー」の投票と結果発表も開催!


マーク投票1


マーク投票2



では、まずはロゴマークの発表!


(同率)

【第2位】  佐藤翔吾さん(北日本広告社)

佐藤さんロゴ 

北の一番と書いてコピーに見せているそうです!


.


(同率)

【第2位】  小島歌織さん(大西広告事務所)

小島さんロゴ

フクロウは知の象徴ですね!かわいい!


.

.


そして、

【第1位】 門間暢子さん(オズ)



門間さんロゴ



おめでとうございます!

門間さんよりコメントもいただきました!


========


コピーを"書く"ことから羽ペンをモチーフにしました。

羽部分をSCCの文字表現し、SCCの活動を

もっと羽ばたかせようという思いも込めております。 


========


とのことです。

広報物などで大切に使わせていただきます!

SCCのさらなる飛躍を期待しましょう!

.

.


つづきまして、

ボツコピー供養祭のキャッチコピーの発表。



【第3位】 


アタリが出るまでもう一本。


太野垣陽介さん


.


【第2位】 


ハズレ、いずれ、バズれ。 


入江一平さん


.



そして、


【第1位】 


くやし書きしよう。 


鈴木拓磨さん(T.C.P)



で、でたーーー!

一体どこまで獲れは気が済むんでしょう!すこし譲ってください!



鈴木さん宣材 


なぜか宣材写真まで用意されている鈴木さん!

みなさまから大ヤジが飛び交っていましたが、愛されている証拠ですね笑

本当におめでとうございました!


ご応募いただいた方もまた来年の挑戦お待ちしてます!


.

.

.


【速報!!】


ボツコピー供養祭2018はスペシャル!

なんとなんと、


ボツコピー告知1 


ボツコピー告知2



電通コピーライター 日下慶太さんと!



ボツコピー告知3



コピーの勉強会!!



ボツコピー告知4



9月29日土曜開催!

ボツコピー供養祭は、パワーアップして、

スペシャルな二部構成になっています!

詳細をお楽しみに!





SCCフェスタ2018、詳細決定!SCCロゴと供養祭キャッチコピーも募集!

皆さま、大変お待たせしました!

SCCフェスタ2018、詳細決定です!


フェスタフライヤー



4月の公開審査会で決定したSCC賞の表彰と、
入賞作品をおさめたSCC年鑑のお披露目を行います!
コピーライターじゃなくても、広告業界人じゃなくても、
コピーが好き!広告が好き!という方、大歓迎。
学生さんには、学割もありますよ!
初めての方もどうぞお気軽に。
一人参加でも大丈夫!
SCCのコピーライターたちがやさしくお迎えします!

また、SCCのロゴデザインと、
9月に開催する没コピー供養祭のキャッチコピーも大募集!
SCCフェスタ当日、来場者による投票で優秀作品を決定。
優秀作品は今後、SCCのイベントなどで活用されるかも…?
こちらも、コピーライターじゃない方からのご応募、大歓迎です!


フェスタのお問い合わせ、お申し込みはメールで!

【締切 7/20(金)】
sapporocopywritersclub@gmail.com
(幹事 鈴木・入江)
※メールには、一次会だけ、二次会だけ、両方、などを必ず明記してください。

7/27(金)
SCCフェスタ
19:00~21:00(18:30開場)
スパニッシュ レストラン チャバダ(南5西5)
https://www.hotpepper.jp/strJ000972628/
大人4000円 学生3000円
(SCC会員は年鑑1冊付き)

二次会
21:30~23:30
アネラガーデン(南5西3)
https://www.hotpepper.jp/strJ001118703/
大人3500円 学生2500円

-------------------------------------------------------------------------------------------------

SCCロゴ、供養祭キャッチコピーのお問い合わせ、応募はメールで!
【締切 7/20(金)】
ran.nkys@gmail.com
(担当:仲吉)
※キャッチコピー→メール本文、またはwordデータにて送付
※ロゴデザイン →1色(グレースケール)、A4ヨコPDFで送付
※それぞれ、お一人1作品のみ

お待ちしてます!

SCC会員 募集中です

みなさま、こんにちは。 運営委員長の池端です。
現在SCCでは、 今年度(2018年度)の会員を募集しています。

SCC会員は、 北海道の広告・デザイン業界の親交をはじめ、
質の向上、研鑽を目的とするSCCの 主旨に賛同するすべての方が対象です。
ご存知のとおり、近年、コピーライターの職能範囲は
広告企画・コピー制作の域を超え、
コンセプトワーク、ディレクション、
地域のブランドづくりなど
肩書きには収まらない多様な領域でチカラを求められています。

4月開催、年に一回の公開審査会では、
北海道の広告・デザイン・ブランディング作品の
「企画」と「コトバ」を評しています。
同時に多くの一般来場者に閲覧してもらい、
道内クリエイティブの現状を「知る」機会を設けています。
会員から集められた会費は、 主に特別審査員の招聘をはじめ、
審査会の運営や年鑑の発行に充てます。

いま現在、会員でない方におかれましては
ぜひ入会をご検討くださいますよう、 お願い申し上げます。
SCC運営委員会 委員長 池端宏介

——————————————————————
◯会費 5000円(2018年度)
振込先:北海道銀行 本店 (普)2581337
札幌コピーライターズクラブ 石本玲子
納入期限:5月31日
——————————————————————
◯年鑑の進呈
会員には、SCC年鑑(毎年7月発行)を1冊進呈します。
・発刊記念パーティーであるSCCフェスタ来場の方には手渡し。
・それ以外の方には登録住所に発送する予定です。
——————————————————————
◯今後の予定
7/27(金)SCCフェスタ
9/下旬 ボツコピー供養祭 
12/21(金)SCC忘年会
4/6(土)SCC審査会2019
——————————————————————
以上、長文失礼しました!

2018SCC公開審査会結果2

続いて入選作品を発表します。

■入選 池端宏介(インプロバイド)・阿部玲奈(東急エージェンシー)
長沼町/南そらちポスター
■入選 荒川智世(イザ)
札幌商工会議所/カイゴのゴカイ
■入選 ジョニー長岡
超宇宙/聞いて!純粋ポップチューン
■入選 池端宏介(インプロバイド)
長沼町/「米」ポスター
■入選 池端宏介(インプロバイド)
ナカガワのナカガワ/商品ポスター
■入選 滝田陽介(北海道博報堂)
札幌駅総合開発/paseo Xmas
■入選 佐藤秀峰(かもめプランニング)
北広島市/ツール・ド・キタヒロ2017 B1ポスター
■入選 佐藤秀峰(かもめプランニング)
丸喜運輸/新卒採用B1ポスター
■入選 遠藤誠之(アルファシリウス)
オバラメガネ/フレッシャーズサポート ポスター
■入選 長岡晋一郎(北海道博報堂)
野村仏壇店/生きる力をお仏壇から。
■入選 池端宏介(インプロバイド)
JR貨物/牽引役の引退
■入選 池端宏介(インプロバイド)
北見藤女子高校/共学化告知新聞広告
■入選 池端宏介(インプロバイド)
JR貨物/もうひとつの札幌駅
■入選 池端宏介(インプロバイド)
旭川藤女子高校/勝手にしやガール
■入選 三枝史子(ハラッパ)
ハミューレ/てまひま新聞30段
■入選 伊藤孝浩(デイリー・インフォメーション北海道)
鳥ぼんど/性編
■入選 東井崇(フリーランス)
北海道観光振興機構/生HOKKAIDO テレビCM
■入選 長岡晋一郎(北海道博報堂)
野口観光/トントンフェスティバル テレビCM
■入選 東井崇(フリーランス)
エフエム北海道/「広い」篇 ラジオCM
■入選 宮崎里佳(フリーランス)
RENOVES/帰りたくなる、しあわせ。 パンフレット
■入選 池端宏介(インプロバイド)
KIT BLUE/ブランドブック
■入選 東井崇(フリーランス)
脇坂工務店/社屋壁面広告
■入選 長岡晋一郎(北海道博報堂)
STVラジオ/ラ塩
■入選 佐藤秀峰(かもめプランニング)
おととたび/OTO TO TABI×アルキタ フライヤー
■入選 池端宏介(インプロバイド)
長沼町/ブランド紙袋
■入選 山﨑舞(北日本広告社)
北海道TSUTAYA/美しが丘TSUTAYA クリスマスDM
■入選 小島健(東急エージェンシー)・
菊池啓一(キカクリエイト)・遠藤誠之(アルファシリウス)
札幌市水道局/SAPPORO MY WATER パネル
■入選 ダメヨマン他(札幌市営交通・アルファシリウス)
札幌市営交通/ダメヨ!キャンペーン
■入選 福島咲子(デービス)
留萌振興局/留萌地域活性化フォーラム 告知用フライヤー
■入選 福島咲子(デービス)
オホーツク振興局/オホーツク「食」のブランド力強化セミナー 告知フライヤー
■入選 福島咲子(デービス)
札幌メディア・アート・フォーラム/コトバワークショップ 会場内ポスター
■入選 池端宏介(インプロバイド)
大和屋/「そいねーる」 ポスター・パンフレット
■入選 池端宏介(インプロバイド)
函館スイーツ推進協議会/函館スイーツ ポスター・うちわ

※記載内容は応募用紙の内容です。すべてが正確とは限りません。作品集作成の際に正しい情報を再確認します。

2018SCC公開審査会結果

【2018SCC公開審査会 入賞作品】
4月7日(土)に行われた審査会、入賞以外の各賞をお知らせします。

■SCC最高賞・新人賞 鈴木拓磨(TCP) 
 石屋製菓/ISHIYA GINZA 新聞広告

■SCC準最高賞・新人賞 岩崎浄美(かもめプランニング)
 宣伝会議/コピージアム2017札幌 告知ポスター

■SCC準最高賞 遠藤誠之(アルファシリウス)
 川島旅館/川島旅館 物産展 キャッチフレーズ

■SCC賞 西川佳乃(文屋)
 壺屋総本店/賞味期限の近いお菓子 ネーミング

■SCC賞 讃良奈央子(電通北海道)
 北斗市/キミとボクとホクト ポスター・PR動画

■SCC賞 東井崇(フリーランス)
 北海道放送/声 新聞広告

■SCC賞 池端宏介(インプロバイド)
 乗善寺/乗善寺 WEBサイト

■SCC賞 池端宏介(インプロバイド)
 エフゾーン/貸切バス ポスター・フライヤー

■SCC賞 長岡晋一郎(北海道博報堂)
 ワールドサービス/SWITCH鹿児島 ポスター・テレビCM

■SCC賞 池端宏介(インプロバイド)
 長沼町/道路開通告知 ポスター

■SCC賞 佐藤翔吾(北日本広告社)
 札幌メディア・アート・フォーラム/ボツで終わらせない仕事術 ポスター

■中村禎賞 池端宏介(インプロバイド)
 函館スイーツ推進協議会/函館スイーツ うちわ

■審査委員長賞 池端宏介(インプロバイド)
 長沼町/移住促進 フライヤー

ギャラリー賞

■A部門/ポスター 池端宏介(インプロバイド)
函館スイーツ推進協議会/函館スイーツ ポスター

■B部門/新聞・雑誌 東井崇(フリーランス)
北海道科学大学/薬学部設立告知 新聞広告

■C部門/テレビCM(同票で3作品)
佐藤秀峰(かもめプランニング)
BUNS/トーキョーナマステアロイカリー音頭 WEBムービー
長岡晋一郎(北海道博報堂)
札幌駅総合開発/Life Storyteller 伊織 PR動画
長岡晋一郎(北海道博報堂)
野口観光/トントンフェスティバル TVCM

■D部門/ラジオCM 東井崇(フリーランス)
エフエム北海道/「広い」篇 ラジオCM

■E部門/パンフレット・編集企画 宮崎里佳(フリーランス)
RENOVES/帰りたくなる、しあわせ。 パンフレット

■F部門/チラシ・POP・その他 遠藤誠之(アルファシリウス)
川島旅館/川島旅館 物産展 キャッチフレーズ

■G部門/新人部門 鈴木拓磨(TCP)
石屋製菓/ISHIYA GINZA 新聞広告




scc審査会2018

 

打ち上げ交流会

審査会終了後の打ち上げ交流会の詳細です!

打上げ

1次会
19:00~21:00
Dip & Merry
(札幌市中央区南3条西2丁目1-5 Hotel リーネルすすきの 2F)
参加費 4000円
(新社会人・学生は2000円)


2次会
21:30~23:30
エゾバルバンバン大通店
(札幌市中央区南2条西3丁目1-2 三番街ビル地下1階)
参加費 3000円


申込締切:4月2日(月)

申込先:sapporocopywritersclub@gmail.com (担当:山崎)

◎必ず「1次会のみ」「2次会のみ」「両方!」どれかを書き添えてください!

2018SCC賞公開審査会

4月7日(土)に開催される2018年SCC賞公開審査会の詳細です。
今年は新たに出品料の「一個割」と「はじめて割」が始まります。
そして審査会のテーマは、「しゃべろう」。
どんな審査会になるのか!?
みなさんぜひ、出品、ご参加ください!

●詳細●
〈日時〉
4月7日(土)13時〜

〈場所〉
かでる27 大会議室
札幌市中央区北2条西7丁目


〈審査委員長〉
池端宏介(インプロバイド)

〈審査員〉
(五十音順・敬称略)
荒川智世(イザ)
遠藤誠之(アルファシリウス)
佐藤秀峰(ズック)
佐野靖秀(電通北海道)
滝田陽介(北海道博報堂)
東井崇(フリー)
三枝史子(ハラッパ)
森戸徳子(雲kumo)

〈特別審査員〉
中村禎(フリーエージェント)

<募集要項>
こちらからダウンロードしてください
pdfファイル
※3/14編集
掲載当初こちらのリンク先pdfの各賞の説明に誤りがありました。
今年は部門賞の設定はありません。
現在は正しいpdfにリンクしています。

打ち上げ交流会の詳細は追って告知します。

審査会2018告知



 | HOME |  »

FC2Ad

プロフィール

SCC

Author:SCC
SCC(札幌コピーライターズクラブ)のブログです。

SCCに関するお問い合わせ、入会希望の方はsapporocopywriters@yahoo.co.jpまで。
ご用件とお名前、ご連絡先、所属先を明記の上お送りください。
入会資格、申込み方法、規約など詳細はSCC公式サイトもあわせてご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる