fc2ブログ

SCC賞の作品募集や発表、各種イベント、セミナー情報などをお知らせします。

ボツコピー供養祭2022 10月22日(土)に開催!

1年間のボツコピー原稿などを三吉神社で供養するSCC「ボツコピー供養祭」。
今年は10月22日(土)に開催します。

昨年・一昨年は、会場への一般参加を募らないかたちでの開催でしたが、今年は定員を設けての「一般参加」と「ボツコピーのみの提出参加」の2枠をご用意しました。詳細は下記をご覧くださいませ。
みなさま、そしてボツコピーのご参加を心よりお待ちしております。

ボツコピー供養祭2022ビジュアル


【ボツコピー供養祭 開催概要】
日時:10月22日(土)16:30〜
場所:三吉神社
対象:北海道在住の制作者
   または、SCC会員が対象です。
内容:ボツになったコピー制作物や
   企画書・原稿・ラフなど。
   供養したいボツをご持参orメールください。
   ×持参の場合、不燃物はご遠慮ください。

○一般参加の申し込み方法
現地へのご参加は事前予約制となりました。
本日より下記フォームにて受付開始いたします。
https://forms.gle/Qb8xsXsfL2C6BnRq5
申し込み〆切:10月14日(金)
※定員に達し次第、受付を終了いたします。

☆注意事項☆
・1名ずつお申し込みください。
・重複してのお申し込みはご遠慮ください。
・定員20名(受付先着順)となります。
 定員に達し次第、予約を締め切らせていただきます。
・予約なしでのご来場は、入場をお断りいたします。
・状況により、定員数の変更や開催中止となる場合がございます。
 ご了承くださいませ。

○ボツコピーの提出方法
ボツになったコピーや原稿をメールでいただき、運営委員がデータ出力。
供養祭当日に一般参加とあわせて供養いたします。
提出〆切:10月20日(木)17:00まで
提出形式:PDFデータにして
     下記の提出アドレスにメール。
提出先:iwasaki@seagal.co.jp

SCC賞審査会2022 レポート!


お待たせしましたっ!
6月4日(土)に行われた公開審査会のレポートをお送りします。

出品受付・審査会のセッティングのため、
運営委員は朝から集合し、準備をスタート。

01_準備
久しぶりのリアル公開審査。運営委員にも一層気合が入ってます。

02_受付
受付は混雑を避けるため、会場の外で。

03_ギャラリー
ギャラリーの皆さま用の席も、ソーシャルディスタンスでご用意しました。

04_準備万端
出品も順調に終え、会場は準備万端です。

05_長岡さん
キメ顔の長岡さん。


そして、13時から審査会がスタート!
今年の司会はおなじみ池端さん&長岡さん。
06_司会


審査員紹介。
特別審査員1名をお迎えした全7名が審査員となります。
審査委員長 鈴木拓磨(スコピー)
審査員 荒水悠太(DEVIS)
審査員 岩崎浄美(かもめプランニング)
審査員 亀山 圭一(ズック)
審査員 西川 佳乃(文屋)
審査員 山崎 佑太(たき工房)
特別審査員 岩崎亜矢(サン・アド)


さっそくグラフィック部門、一次審査スタート。
08_一次審査亀山さん

09_一次審査荒水さん

10_一次審査4名

11_一次審査山崎さん

12_一次審査岩崎浄美さん

13_一次審査岩崎亜矢さん


一次審査を終えて、審査員からコメントをいただきました。一部ご紹介します。

14_審査コメント鈴木さん
審査委員長の鈴木さん
「疲れましたね。一時間ぶっ通しで言葉と向き合うのは。やっぱり楽しいですけどね!」

15_審査コメント荒水さん
荒水悠太さん
「拓磨さんと同じく、僕もすごく汗を書きましたね。昨年のオンライン審査とまた違う疲労感がありました。」

16_審査コメント岩崎浄美さん
岩崎浄美さん
「非常にWEBが多かったので、読むのに疲れたなという印象でした。いい疲労感です。コロナ禍ならではの作品が印象に残りましたね。」

17_審査コメント亀山さん
亀山圭一さん
「小さすぎて読めないものが多くて、時間いっぱいまで見ちゃいました。特にWEBは見にくくて時間がかかっちゃいましたね。ポスターが少なく、WEBの出品が多いのは時代ですかね。」

公開審査ならではの緊張感や疲労を感じたというコメント、
今年の作品についてのコメントが印象的でした。


18_審査コメント岩崎亜矢さん
また、特別審査員、岩崎亜矢さんからは
「北海道の広告ってこんな感じなんだなと。肩の力が抜けたものも丁寧に書かれたものもあって。もっと真面目なものというか、いい意味でちゃんとしたものばかりというイメージを持っていたので、そのイメージがかなりガラッと変わりました。」と、コメントいただきました。

19_審査コメント池端さん
そして、昨年の審査員長・池端さんからも
「審査員が一文字一文字しっかり読んで審査してくれていたのがとても嬉しかったです。また、昨年上位に食い込んでいた作品の次のシリーズが出ているなど、継続して出している人もいていいなと。あとは旭川だとか十勝だとか、札幌以外の地方からも応募があるのもSCCらしいですよね。」

などなど、様々なコメントがありました。



続いてムービー部門の一次審査へ。

20_ムービー部門審査

印象的だったコメントをいくつかご紹介します。

鈴木拓磨さん
「映像の中で言葉がどう使われているか。そこに注目しながら審査していました。」

荒水悠太さん
「これ広告の賞を選ぶとしたら違う評価になったんだろうな、という作品もありました。その中からコピーを見つめることを意識して審査していました。」

岩崎亜矢さん
「CMは面白い系、テンポ良い系が多いのに驚きました。あと北海道の風景ってずるいなと思いましたね。それが流れるだけで、商品がとっても美味しそうに見えるので。」

西川佳乃さん
「グラフィック部門でも言えることですが、デザイナーがどれだけコピーを理解しているかが表現を左右するな、と。デザイナーはコピーに、コピーライターはデザインに。互いに踏み込んで作っていかなければならないものだと改めて感じましたね。」


続いて、毎年注目度の高い「新人賞」の審査です。
21_新人賞審議
今年は2名の受賞が決定しました。

まずひとり目は、イザ・鎌塚慎平さん!!
22_新人賞鎌塚さん


そしてふたり目は、電通東日本・佐野弥詩さん!!
23_新人賞佐野さん

受賞おめでとうございます!!
おふたりのますますの活躍を期待しております!!


そして、最終審査へ。
今年の最高賞、準最高賞を審査・協議します。
26_最終審査1

27_最終審査2

24_運営陣

真剣に審査する審査員のみなさま。
運営委員、ギャラリーにも緊張が走ります。


28_最終審査3

25_点数表2

協議の結果、最高賞1作品・準最高賞2作品が決定しました。

最高賞は「オバラメガネ オバラの補聴器 WEBサイト」
遠藤誠之さん(アルファシリウス)、高橋優太さん、諸橋謙介さん。

29_最高賞遠藤さん
代表して遠藤さんからコメントをいただきました。おめでとうございます!!

準最高賞は「萌福祉サービス いくつだって、いいじゃないの。シリーズ」
こちらも遠藤さんの作品。遠藤さんW受賞おめでとうございます!!

そしてもう一人の準最高賞は
「よつ葉乳業 よつ葉乳業ブランドムービー『災害に負けなかったミルク』」
矢谷暁さん(東急エージェンシー)、阿部玲奈さん(東急エージェンシー)。

30_準最高賞阿部さん
代表して阿部さんからコメントいただきました。おめでとうございます!!


そして、最後に審査員のみなさまから、今年の審査会について一言ずついただきました。
一部ご紹介いたします。

岩崎亜矢さん
「すごい楽しかったです!審査の中身もそうですが、審査のスタイルもよく見ていました。SCCはいい意味でデザインに惑わされないで、純粋にコピーだけを見ているように感じました。それってとっても素晴らしいなと思うと同時に、自分も惑わされないようにしなきゃなと。また、CM部門では自分が思う北海道像が大きく変わりました。真面目というイメージがあったのですが、実際はバラエティーに富んでいて、もし東京で流れていてもきっといいなと思ってたと思います。」

山崎佑太さん
「初めての審査で非常に疲れました。自分が選んだコピーを他の審査員もいいなと評価しているのを見て、安心したり良かったなと思ったり。また、今年の春に北海道を離れたのですが、やっぱり北海道っていいなと出品されている広告を通して改めて感じることができました。」

亀山圭一さん
「コピーライターと仕事をするとき、きちんとコミュニケーションがとれているか、ちゃんと二人三脚のように組めているか、そこを大切にしないといけないなと感じた審査会でした。」

西川佳乃さん
「賞をとった作品も素晴らしいのですが、量にも驚かされました。北海道にはこんなにもコピーやコピーライターがいるのかと。今回惜しくも受賞を逃した方も、作っていること自体が素晴らしいことだと誇りにもってほしいです。」

岩崎浄美さん
「例年に比べて、突出した言葉はなかったものの、人に寄り添う優しい言葉が浮かび上がってきた審査会だったんじゃないかなと思いました。」

荒水悠太さん
「審査会を行うことは、点数や順位を競うのも大切ですが、『あのコピーどうやって通したの?』『あれ良かったね』と会話できるのも良さもだと改めて感じました。特に今年はリアル公開審査。前回以上にたくさん話しあいながら審査会が進んだように思えましたね。」

鈴木拓磨さん
「改めてリアル審査会楽しいなと思いました。どれも素晴らしかったですし、その素晴らしさもいろいろでした。コピーライターの仕事のやりどころが多いということを実感しましたね。丁寧なコピー、theアドって感じの広告らしい広告。いいものが上位に上がって、とても嬉しく感じます。」


31_集合写真
※記念撮影時のみマスクを外しています。


ギャラリーに参加されたみなさま、運営に携わったみなさま、
そして審査員のみなさま、
お疲れさまでした&ありがとうございました!!!

SCC賞審査会2022 結果2

続きまして、全入選作品をお知らせいたします。

※内容は応募用紙の内容です。すべてが正確とは限りません。
作品集作成の際に正しい情報を再確認します。

-----------------------------------------------------------------------------

■入選

光生舎 モッテッテ ネーミング・タグライン
逸見栞(インサイト)

北海道銀行 2022採用サイト WEBサイト
荒水悠太(DEVIS)

JR貨物北海道支社 JR貨物企業広告シリーズ 新聞15段×4
池端宏介(インプロバイド)

北海学園大学 北海学園大学コンセプトブック「HGU spirit」 A5変形パンフレット
佐藤秀峰(かもめプランニング)

北海道新聞帯広支社 シトラスリボンプロジェクト  B2ポスター×1
山崎佑太(たき工房)

内池建設 THiNK BIG パンフレット、WEBサイト
遠藤誠之(アルファシリウス)

mountainman mountainman WEBサイト
ジョニーナガオカ、鈴木志保(オズ)

男山 特濃にごり ネーミング・首かけPOPコピー
鈴木拓磨(スコピー)

奥村工業 前口上篇  テレビCM 15秒
日野雄介(新生)

インタークロス・クリエイティブ・センター 
ICCキャッチコピー&ポスターデザインコンペティション2021 受賞作品 A2ポスター
鈴木志保(オズ)

青函フェリー株式会社 青函フェリーリブランディング広告 B2ポスター
鈴木志保(オズ)
北海道宇宙サミット実行委員会 北海道宇宙サミット2021シリーズ WEBサイト、A1ポスター、A3リーフ、会場サイン、Tシャツ、ステッカー、投影用バナー
荒水悠太(DEVIS)

白老町 白老町観光キャンペーン 新聞15段
遠藤誠之(アルファシリウス)

山田水産 山田のシシャモ シシャモパワー SNS画像 シリーズ SNS画像 ×12
佐藤秀峰(かもめプランニング)

ノースフーズ 日曜日のクッキー。マリコ菓子舗 ブランディング 店舗ネーミング、店頭POP
佐藤秀峰(かもめプランニング)

フュージョン フュージョン年賀状 2022 
佐藤秀峰(かもめプランニング)

インタークロス・クリエイティブ・センター
ICCキャッチコピー&ポスターコンペティション展 ポスター2種 A2ポスター ×2
結城純平(オズ)

よつ葉乳業 よつ葉北海道濃厚ヨーグルト「いろいろとリニューアル」 新聞15段
矢谷暁・阿部玲奈(東急エージェンシー)

ISHIYA、菓匠三全、明月堂 ニッポンのおみやげんきプロジェクト ネーミング、WEBサイト遠藤誠之(アルファシリウス)

黒羽陶工房 思い出を美味しくする器です。 ポスター
長岡晋一郎(北海道博報堂)

ベル食品 成吉思汗たれ すっきりレモン登場篇 テレビCM 15秒
日野雄介(新生)

フロンティアジャパン 喜ぶドラキュラ篇 テレビCM 15秒
日野雄介(新生)

釧路観光コンベンション協会 釧路市「くしろうの出会い web movie(告知)」篇 エコチルまちビジョン(&TVCM30")、WEB
松本巌(GAN MATSUMOTO)

定山渓ビューホテル  営業再会 テレビCM 15秒
遠藤誠之(アルファシリウス)

石屋製菓 Love&Sweets WEBムービー、CM30秒
遠藤誠之(アルファシリウス)

よつ葉乳業 よつ葉カフェオレ「オレの話を聞いてほしい」 TVCM 30秒
矢谷暁・阿部玲奈(東急エージェンシー)

よつ葉乳業 よつ葉バターミルクヨーグルトレアチーズ仕立て「言いわけはいらない」 TVCM 30秒
矢谷暁・阿部玲奈(東急エージェンシー)

POKKA SAPPORO リボンナポリン 「Dear Family」夏篇/冬篇 シリーズ
TVCM 15秒×2
讃良奈央子(電通北海道)

SCC賞審査会2022 結果1

6月4日(土)に行われた審査会の
SCC最高賞・準最高賞・SCC賞・新人賞をお知らせします。

※内容は応募用紙の内容です。すべてが正確とは限りません。
作品集作成の際に正しい情報を再確認します。

-----------------------------------------------------------------------------

■SCC最高賞
オバラメガネ オバラの補聴器 WEBサイト
遠藤誠之(アルファシリウス)・高橋優太・諸橋謙介


■SCC準最高賞
よつ葉乳業 よつ葉乳業ブランドムービー「災害に負けなかったミルク」 WEBムービー90秒
矢谷暁・阿部玲奈(東急エージェンシー)

萌福祉サービス いくつだって、いいじゃないの。シリーズ WEBムービー、CM30秒×3
遠藤誠之(アルファシリウス)


■SCC賞
よつ葉乳業 よつ葉カフェオレ「オレの話を聞いてほしい」 新聞15段
矢谷暁・阿部玲奈(東急エージェンシー)

日本甜菜製糖 砂糖の広告 親と子の食育新聞 B4サイズ
池端宏介(インプロバイド)

ほっかいどう大運動会実行委員会 We are!WINTER ATHLETES」プロジェクト
B2ポスター
鎌塚慎平(イザ)

札幌メディア・アート・フォーラム コトバワークショップ2021 イベント告知シリーズ ポスター×11
佐野弥詩(電通東日本)

アイリス動物医療センター アイリス動物医療センター ブランディングポスターシリーズ B2ポスター×2
鹿野泰央(ADKマーケティング・ソリューションズ)

池田食品 ポリポリポリフェノール ネーミング
池端宏介(インプロバイド)

旭川藤星高校 旭川藤星高校 正直なパンフレット
池端宏介(インプロバイド)

グローヴエンターテイメント FLOTオープン告知 A4チラシ
岩崎浄美(かもめプランニング)


■新人賞
鎌塚慎平(イザ)

佐野弥詩(電通東日本)


〈個人賞〉
■岩崎亜矢賞
黒羽陶工房 思い出を美味しくする器です。 ポスター
長岡晋一郎(北海道博報堂)

■荒水悠太賞
インタークロス・クリエイティブ・センター ICCキャッチコピー&ポスターデザインコンペティション2021受賞作品 A2ポスター
鈴木志保(オズ)

■岩崎浄美賞
北海学園大学 北海学園大学コンセプトブック「HGU spirit」 A5変形パンフレット
佐藤秀峰(かもめプランニング)

■亀山圭一賞
鹿追町 鹿追町100周年 新聞15段
山崎佑太(たき工房)

■鈴木拓磨賞
北海道宇宙サミット実行委員会 北海道宇宙サミット2021シリーズ WEBサイト、A1ポスター、A3リーフ、会場サイン、Tシャツ、ステッカー、投影用バナー
荒水悠太(DEVIS)

■西川佳乃賞
光生舎 モッテッテ ネーミング・タグライン
逸見栞(インサイト)

■山崎佑太賞
定山渓ビューホテル 営業再会 新聞15段
遠藤誠之(アルファシリウス)

SCC賞審査会2022 ギャラリー参加募集について

【5月23日追記】お申し込み人数が定員に達したため、受付を終了しました。追加で募集を行う際にはSCCのSNSで告知します。

■一般ギャラリー参加募集
札幌コピーライターズクラブ「SCC賞公開審査会2022」の観覧を希望される方は、
下記の専用フォームよりお申し込みください。
SCC賞審査会2022 観覧エントリーフォーム

★注意事項★
・複数名で参加予定の場合、1名ずつお申し込みください。
・重複してのお申し込みはご遠慮ください。
・新型コロナウイルス感染拡大予防計画書により【定員30名(受付先着順)】です。
 定員に達し次第、予約を締め切らせていただきます。
・予約なしでのご来場は、入場をお断りいたします。
・出品者であっても、出品後に審査会を観覧される場合は予約が必要となります。
 (予約をせずに入場できるのは、審査員・SCC運営委員のみとなります)


■新型コロナウイルス感染症対策について
SCC賞公開審査会2022は、「新型コロナウイルス感染拡大予防計画書」および「劇場、音楽堂等における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン改定版(公益社団法人全国公立文化施設協会)」に則り、開催いたします。
審査会当日は、主催者の行う感染拡大予防対策にご協力ください。

・札幌市民交流プラザ館内は、マスク(不織布)着用が必須です。
 常時、マスクを正しく着用してください。
・手洗い、手指の消毒の徹底にご協力ください。
・会場受付にて検温を実施いたします。
 検温にて37.5℃以上の発熱が確認された場合は、ご入場いただけません。
 また、5月25日から6月4日までに発熱や咳、鼻水、頭痛などの症状がある場合は、
 参加をご遠慮ください。
・会場では、社会的距離(2m、最低1m)を確保し、他者との接触や会話をお控えください。
・当日および6月11日までに新型コロナウイルス感染症に感染した場合は、
 速やかに札幌コピーライターズクラブまでご連絡ください。


なお、以下のとおり、北海道の定める様式に基づく「感染防止策チェックリスト」を公表いたします。
感染防止策チェックリスト

SCC2022_ギャラリー募集01

SCC2022_ギャラリー募集02

SCC2022_ギャラリー募集03

SCC賞審査会2022 詳細発表


お待たせしました!
審査員と応募要項の発表です。

今年のテーマは「ぜんぶ見る審査会」。
3年ぶりの公開審査。テーマの通りの審査会を目指していきます。

●SCC賞審査会2022 詳細●
〈日時〉
6月4日(土)13:00

〈場所〉
札幌市民交流プラザ3F
SCARTSクリエイティブスタジオ
(札幌市中央区北1西1)

〈審査員〉 ※五十音順・敬称略
荒水 悠太(DEVIS)
岩崎 浄美(かもめプランニング)
亀山 圭一(ズック)
鈴木 拓磨(スコピー)
西川 佳乃(文屋)
山崎 佑太(たき工房)

〈特別審査員〉
岩崎 亜矢(サン・アド)


●出品について●
応募要項・出品リストはこちらになります。
SCC2022応募要項
出品リスト

事前エントリー締切は、2022年5月22日(日)24:00まで。
出品はいずれも事前エントリーと出品料のお振り込みが必須です。ご注意ください。
詳しくは応募要項をご覧ください。

みなさまの出品を心よりお待ちしております。


●ギャラリー参加について●
運営と会場で協議した結果、審査会へのギャラリー参加は事前予約制となりました。
予約は2022年5月16日(月)より受付開始を予定しています。
その他詳細につきましては、また追ってお知らせいたします。


SCC賞2022_キービジュアル

SCC賞審査会2022  特別審査員決定

今年の特別審査員は、サン・アドの岩崎亜矢さんです。
審査に向けてのコメントをいただきました!審査会がさらにさらに楽しみですね!

応募要項やその他詳細も追ってお知らせします。お待ちくださいませ〜!

SCC賞2022_特別審査員コメント


SCC賞審査会2022
■6月4日(土)
■札幌市民交流プラザ3F SCARTSクリエイティブスタジオ
 (札幌市中央区北1西1)
※詳細は後日アップする応募要項にてご確認ください。
※公開審査会を予定しております。

SCC賞審査会2022 開催決定

今年のSCC賞審査会は、
6月4日(土)札幌市民交流プラザSCARTSクリエイティブスタジオにて、
公開審査会形式、つまりリアル開催を予定しています。

昨年はオンライン、一昨年は中止だったので、
公開審査会は実に3年ぶりっ…!!

審査員や応募要項などはまた追って発信してまいります。
ぜひ引き続きチェックしてくださいませ〜!

SCC賞2022告知画像

SCC賞審査会2022
■6月4日(土)
■札幌市民交流プラザ3F SCARTSクリエイティブスタジオ
 (札幌市中央区北1西1)
※詳細は後日アップする応募要項にてご確認ください。
※どなたでもご覧になれる、入場無料の公開審査会(予定)です。

\\SCC年鑑2020-2021ができました!!//

scc2021_book_00.jpg
scc2021_book_02.jpg
scc2021_book_01.jpg
scc2021_book_03.jpg
scc2021_book_04.jpg


もうすでにみなさんの手にも届き始めているかもしれません!
約2年分の広告コピーの審査を経て、受賞・入選作品を収録した、
SCC年鑑2020-2021が発行されました〜!!
例年であれはSCCフェスタでお披露目される年鑑ですが、
今年はここで告知!制作に関わったみなさまからもコメントをいただきましたのでご紹介します!
.
.
▼年鑑デザイナーの溜美香さん(コモノ、旅古書shantibooks)
「北海道の広告に携わるブレーンたちの記録」が年鑑のコンセプトです。表紙は、北海道内に根差す人や企業の事を考え抜き、コピーを生み出している頭の中をモチーフにしました。本書の見どころは、選ばれたそれぞれの作品が際立つよう構成した点です。中でも、受賞者ページの重厚かつ厳粛な黒の発色は、札幌大同印刷さまの印刷技術により再現する事ができました。
.
.
▼年鑑編集チームより
溜さんの思いに私たち編集チームも共感し、受賞作のビジュアル、文字情報の見せ方にいつも以上に配慮したつもりです。見ごたえは2年分以上、ということは保証します!ご協力いただいた皆様、ありがとうございました!
Photo by Ryota Kashiwagi
.
.
【そして!年鑑は購入も可能ですー!!】
ぜひ自分に1冊、事務所に1冊、実家に郵送で1冊、観賞用に1冊などなど沢山のご購入お待ちしております!
\\1冊1,000円となっております!//(お安い!!!)
ご購入を希望される方は下記のアドレスに、
「お名前」「郵送先」「冊数」「連絡先」を記入の上ご連絡ください。
※振込先についてはメールにてお知らせいたします。
sapporocopywritersclub@gmail.com
(担当者:一條)

ボツコピー供養祭 10/16(土)開催

botsu2021.jpg

1年間のボツコピー原稿などを
三吉神社で供養するSCC「ボツコピー供養祭」。
今年も会場の一般参加は募りませんが
神社での供養は行います。

ボツになったコピー制作物などの
PDFをメールでお送りください。
運営委員がデータを出力し、
三吉神社で供養してきます。

対象:北海道在住の制作者 または SCC会員
内容:ボツになったコピー制作物や企画書・原稿・ラフなど
データ形式:PDF
送信先:ike@improvide.co.jp
しめきり:10/14(木)17:00

 | HOME |  »

プロフィール

SCC

Author:SCC
SCC(札幌コピーライターズクラブ)のブログです。

SCCに関するお問い合わせ、入会希望の方はsapporocopywriters@yahoo.co.jpまで。
ご用件とお名前、ご連絡先、所属先を明記の上お送りください。
入会資格、申込み方法、規約など詳細はSCC公式サイトもあわせてご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる