FC2ブログ

SCC賞の作品募集や発表、各種イベント、セミナー情報などをお知らせします。

ボツコピー供養祭 10/10(土)に開催

神社での供養は行いますが、
今年は一般参加を募りません。

ボツコピー原稿をメールでいただき、
運営委員がデータを出力。
三吉神社で供養してきます。


対象:SCC会員 または 北海道在住の制作者
内容:ボツになったコピー制作物(原稿可)
データ形式:PDF
送信先:ike@improvide.co.jp
しめきり:10/8(木)17:00

2020ボツコピー供養祭

9/28(土)ボツコピー供養祭&コピーワークショップ詳細決定!

botsu2019-1.png

学びの秋?食欲の秋?ボツの秋?
今年はどんな秋にしようかしら。
ぜんぶひっくるめてできたら良いのに・・・。
.
そんなお悩みあなたへ、オススメ!!
札幌コピーライターズクラブ秋の名物イベント、
9/28(土)開催決定、
『ボツコピー供養祭』のお知らせです!!

.
今年のボツコピー供養祭は豪華二本立て!

第一部はコピー勉強会&ワークショップを開催!
北海道で活躍するコピーライターから企画術や
コピーの作り方を学びます!
.
第二部は恒例、三吉神社でボツコピー供養祭を行います!
その後は、もちろん懇親会もご用意。

ワークショップでボツになったコピーも、即日供養!
そして、懇親会でみんな楽しく、即日法要!
この秋一番の思い出になること間違いなし!?

コピーライター、デザイナー、プランナーなど広告業界の方、
ただ単に広告が好きな方も、学生さんも大歓迎です!
この一年のボツコピー原稿、ボツデザインラフ、
ボツ絵コンテなどを封筒に入れてご持参のうえ、
お気軽にご参加ください!

詳細はフライヤー裏面をチェック!
botsu2019-2.png



お申し込みはメールで!
【申込締切 9/17(火)】
sapporocopywritersclub@gmail.com

(幹事 佐孝・東井)

※メールには、氏名と参加する(勉強会・ボツコピー供養祭・懇親会[1次会のみ、2次会のみ、両方])を必ず明記してください。

=========

ボツコピー供養祭 開催概要
日時:9/28(土)13:00〜

●第一部
コピー勉強会
13:00〜(12:45開場)
@会場未定 ※市街地で選定中
※決まり次第ご連絡致します。
会費:500円

●第二部
ボツコピー供養祭
17:00〜
@三吉神社(南1西8)

●懇親会一次会
18:00〜
@フレンチおでん ビストロバンバン(南1条西7-11-2)
https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010102/1058613/
会費:大人4,000円 学生3,000円

●懇親会二次会
20:30〜
@屋台料理カムカム(南2西7 M'sスペース1F)
https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010102/1004389/
会費:3,000円

=========

みなさまのご参加お待ちしております!

くやし書きしよう。ボツコピー供養祭2018!

札幌の秋の一大イベント、さっぽろオータムフェストで盛り上がっていた

去る9月29日(土)、SCCの恒例行事「ボツコピー供養祭」を開催しました!

オータムフェストに負けない盛り上がりっぷりをレポートしまーす!


------------------------------------------------------------------------------------------------------

●ボツコピー供養祭とは?

あんな理由やこんなダメ出しで「ボツ」となってしまった

力作コピーや企画書を持ち寄り、その魂(怨念?)を供養するイベント。

------------------------------------------------------------------------------------------------------


これまで金曜日の夜に開催することの多かったイベントですが、

今回は土曜日の昼にスタート!なぜかというと…



電通関西支社の日下慶太さんをお招きした、

トークショー&ワークショップとの二部構成だったのです!

(パチパチパチ)


日下慶太さんは広告業界だけでなく、SNSでも話題となった

「商店街ポスター」の仕掛け人であり、

6月には「迷子のコピーライター」という書籍を出版されました。

(蛍光イエローが目印!当日会場でも販売しましたが見事完売!)



どんな方なんだろう…とソワソワしていたところで、日下さん登場!


とっても気さくで、やさしい関西弁をしゃべるお兄さん!そして背が高い!(※個人の感想です。)


トークショーには現役コピーライターをはじめ、

コピーライター志望の方や学生など、約60名にご参加いただきました。

みなさん熱心に、メモを取りながら日下さんのお話しに耳を傾けます。



コピーライターやアートディレクターの仕事とは?という基本から、

日下さんが考える【地域活性 虎の巻】をじっくりお話しいただきました。



「Ⅰ.いいコンテンツを作る」では、その方法として


・シンプル(短い、わかりやすい)

・現地でとことん考える(現地を歩き、現地の人と話す)

・残す(掲出され続ける、印象に残り続ける、語り継がれる)

・フォースを伝授(地元の人々をプレイヤーにする)


などなど、具体的な日下さんのワザを教えていただいたり。



商店街ポスターの裏話を披露していただいたり。




胸にグサッとくるお言葉を頂戴したり。



「アホになれ!」「照れと遠慮を投げ捨てよう!」

この言葉に奮い立たされた人もたくさんいたのではないでしょうか。



とは言うものの、トークショーの最後に設けられた質疑応答コーナーでは

ほとんど手が挙がらなかったので、照れや遠慮を投げ捨てるのは容易ではないですね…。



さあ!気を取り直して、第二部のワークショップがスタート。


「お題:よそに行った北海道民をUターンさせるキャッチコピーを考える」


シンキングタイム30分の3本まで勝負!!

全員参加の楽しい(いや苦しい)闘いが幕を開けました。




多くの方がギリギリまで粘っていた印象。

果たしてどんなコピーが日下さんに評価されるのか!?




ときどき、ふふふっと笑ったり、ツッコミを入れたりしながら

並べられたコピーに印をつけていく日下さん。


和やかな雰囲気で講評は続いていましたが、ここで黙っちゃいないのが

進行役を務めたSCCのベテラン・長岡さん!

今回も数名、長岡さんの餌食になっていました…(同じくSCCのベテラン・東井さんがプロの技を出しすぎたのが悪い。ずるい)。


そんな中、栄えある日下賞に選ばれたのはこのお二人!!



梅津はるかさん(左)と前川明穂さん(右)。

おめでとうございます!パチパチパチ


お二人の作品はこちら!


梅津さん:中途半端が実は一番住みやすいって、そろそろわかったやろ。


前川さん:+36℃、−41℃ どんな地域よりもたくましい子が育つまち


日下さんがトークショーの中で何回も話していた

「具体性」が表れていたコピー。

実感を伴った言葉は、やはり強いですね!



こうして、あっっっっっっという間に終了時刻を迎えてしまったトークショー&ワークショップ。盛りだくさんの内容で胸いっぱい…ですが、

ここからが恒例行事!興奮冷めやらぬ中、三吉神社へLet's go!




ボツコピー供養祭には、神主さんもビックリ!の

史上最多、約30人が参加。

急遽、日下さんも参加してくださいました!


祈祷の様子は撮影できませんでしたが、

ここでも最後にみんなで写真をパチリ。

他人に自分のカメラを渡すとありがちな“ザ・高速連写”で笑いが起き、

みなさんのいい笑顔が撮れました〜〜〜。




またここから気持ち新たに、一人ひとり頑張っていきたいですね!


供養祭のあとは、モチのロンで懇親会を開催。

お店は三吉神社から数十秒、「まぐろともつ焼きの店 shigi36」です。


はじまりの乾杯は、日下賞に輝いた梅津さん!

緊張しながらも明るく場を盛り上げてくれました。


あとはもうあれです、みんな自由に食べて飲んでしゃべって。

ブログ担当も話に夢中ですっかり写真を忘れてました!ゴメンナサイ!


ってことで、締めの乾杯。もう一人の日下賞、前川さんです。



こうして人が集まると、いい刺激になってやっぱり楽しいですね〜!


みなさん、ボツかれさまでしたっ!来年もたくさんの人が来ますように!


9/29(土)ボツコピー供養祭を開催!あの日下慶太さんがやってくる!!

すっかりSCCの恒例イベントとなったボツコピー供養祭が、

今年は大幅にパワーアップ! 
なんと、あの「商店街ポスター」の仕掛人である

日下慶太さん(電通関西支社)をお招きして、トークショー&ワークショップを開催!

その後、いつもお世話になっている三吉神社でボツコピー供養祭を行うという、

豪華二本立てです!もちろん、懇親会もご用意しています。


ワークショップでボツになったコピーも、即日供養!
そして、懇親会でみんな楽しく、即日法要!
コピーライターだけではなく、デザイナー、CMプランナーなど

広告業界の方も、ただ単に広告が好きな方も、学生さんも大歓迎です!


この一年のボツコピー原稿、ボツデザインラフ、ボツ絵コンテなどを

封筒に入れてご持参のうえ、お気軽にご参加ください!


お申し込みはメールで!
【締切 9/19(水)】
sapporocopywritersclub@gmail.com
(幹事 佐藤秀峰・荒川智世)
※メールには、氏名と参加(日下さんトークショー&ワークショップから参加、ボツコピー供養祭から参加、懇親会一次会から参加、懇親会二次会から参加、など)を必ず明記してください。


●開催概要

9/29(土)

第一部
日下慶太トークショー&ワークショップ
13:00〜(12:30開場)
@電通北海道9Fホール(大通西5-11-1)


第二部
ボツコピー供養祭
17:00〜
@三吉神社(南1西8)


懇親会一次会
18:00〜
@まぐろともつ焼きの店 shigi36(南1西8-13-2)
https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010102/1054484/
会費:大人4,000円 学生3,000円


懇親会二次会
20:30〜
@屋台料理カムカム(南2西7 M'sスペース1F)
https://tabelog.com/hokkaido/A0101/A010102/1004389/
会費:3,000円


●日下さんプロフィール

日下慶太(くさか・けいた)
電通関西支社 コピーライター・写真家
1976年大阪生まれ大阪在住。大学時代にユーラシア大陸を陸路で横断。チベット、カシミール、内戦中のアフガニスタンなど世界をフラフラと旅して電通に入社。商店街のユニークなポスターを制作し町おこしにつなげる「商店街ポスター展」の仕掛け人。コピーライターとして勤務する傍ら、写真家、UFOを呼ぶためのバンド「エンバーン」のリーダーとして活動している。6月に初の著書『迷子のコピーライター』を出版した。ツッコミたくなる風景ばかりを集めた『隙ある風景』(http://keitata.blogspot.jp)も日々更新。都築響一氏編集「ROADSIDERS' weekly」でも写真家として執筆中。佐治敬三賞、グッドデザイン賞、東京コピーライターズクラブ最高新人賞、朝日広告賞、ゆきのまち幻想文学賞ほか多数受賞。

ボツコピー供養祭2017開催!

こんにちは。プロコム北海道の鹿野です。

すっかり遅くなってしまいましたが、
先日9月22日(金)に開催された、
SCC名物「ボツコピー供養祭」の様子をレポートします。

ボツになった企画やコピーを持ち寄って神社で供養するというこのイベント。

毎年9月にやっていますが、ちょうどこの時期、
供養祭会場の三吉神社のすぐそば大通公園では、
さっぽろオータムフェストが開催されています。

私は今回、はるばる帯広から華金の札幌に繰り出すということで
供養祭スタートよりちょっと早めに札幌に入り、
オータムフェストで池端さんと合流しました!

というのもこの日、
とある仕事で池端さんのコピーチェックを受けることになっていたのです。


チェック


会場の雰囲気もあいまって
和やかにチェックしてもらっているように見えますが、
見てもらったコピーは
9割ボツ。ちーん。

いやーちょうどいい。
すぐ燃やせる。
来てよかった供養祭。

ちなみにこの翌週、
今度はボディコピーのチェックで
「予定調和的でおもしろくない」
と、ダメ出しをくらって焦ることになるとは、この日の鹿野には知る由もありません。


そんなこんなで、
ボツりたてほやほやのコピーを持って三吉神社へ。


それでは、改めまして、


浮かばれないままじゃ、浮かばない。
ボツコピー供養祭2017開催!


浮かぶ2




おっと失礼。

これは2位の不採用コピーでした。
これもボツですね。燃やしましょう。
詳しくは前々回の記事をご覧ください。



気を取り直して、



ダメになって、タメになった。
ボツコピー供養祭2017開催!


だめ2


企画やコピーってどうやって持ち寄ればいいの?
と思っている方もいると思いますが、特にルールはありません。

供養祭用に改めてコピーを紙に書き出してもいいですし、
僕は今年、企画書を数件分そのまま持ってきました。
ふだんから一枚ものの紙で企画しているという方は
そのまま持ってきていいと思います。

ただし、中身が他の人に見えないように、
封筒などに入れるようにしましょう。
世に出てない以上、
ちゃんと供養すればどこかで生かせる可能性もあるわけなので。

今年の参加者は10人。
みんなで持ち寄るとなかなかの厚みになります。


厚み


ですが、実際この高さの半分くらいは、
うちの土田がかせいでいます。

本人が来られなかったので、私が預かってきましたが、
私がボツにしたものもたくさんあるので、なんとなく
怨念を感じます。


さ、燃やそ。


供養は厳かな雰囲気の中で行われます。

神主さんの祈祷に合わせて、
全員でまたいいコピーが書けるよう祈念して、二拝二拍手一拝。


祈祷

礼拝

みんな


また来年の供養祭まで、ボツを恐れず気持ち新たにコピーを書きましょう。


供養祭の後は恒例の懇親会。
コピーライターもそうでない方も。
会が進むに連れて人が増えてきたりして
盛り上がりましたよー!


一次会

二次会


二次会の途中からはエイプリルの皆さんが合流してくれました。


エプリイル


なぜかというと、
我らがSCC年鑑2017と2017SCC賞のトロフィーをデザインしてくれた
エイプリルの向井まどかさんが、
先に行われた札幌ADCデザインコンペティションアワードで
新人賞を受賞されたからです!!

おめでとうございます!
これはSCCにとっても、めちゃくちゃ嬉しい!!
みんなで乾杯してお祝いしました!


カンパイ


ボツコピー供養祭&懇親会、今年も大いに盛り上がりました。
また来年たくさんのボツコピーが集まりますように。

いや、ボツは少ない方がいいのか?

でも決まるのは結局一つなので、
ボツが多いということは、たくさん考えたということですね。

全部タメになるはずです。

また来年の供養祭まで、頑張りましょう!

 | HOME |  »

プロフィール

SCC

Author:SCC
SCC(札幌コピーライターズクラブ)のブログです。

SCCに関するお問い合わせ、入会希望の方はsapporocopywriters@yahoo.co.jpまで。
ご用件とお名前、ご連絡先、所属先を明記の上お送りください。
入会資格、申込み方法、規約など詳細はSCC公式サイトもあわせてご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる