FC2ブログ

SCC賞の作品募集や発表、各種イベント、セミナー情報などをお知らせします。

くやし書きしよう。ボツコピー供養祭2018!

札幌の秋の一大イベント、さっぽろオータムフェストで盛り上がっていた

去る9月29日(土)、SCCの恒例行事「ボツコピー供養祭」を開催しました!

オータムフェストに負けない盛り上がりっぷりをレポートしまーす!


------------------------------------------------------------------------------------------------------

●ボツコピー供養祭とは?

あんな理由やこんなダメ出しで「ボツ」となってしまった

力作コピーや企画書を持ち寄り、その魂(怨念?)を供養するイベント。

------------------------------------------------------------------------------------------------------


これまで金曜日の夜に開催することの多かったイベントですが、

今回は土曜日の昼にスタート!なぜかというと…



電通関西支社の日下慶太さんをお招きした、

トークショー&ワークショップとの二部構成だったのです!

(パチパチパチ)


日下慶太さんは広告業界だけでなく、SNSでも話題となった

「商店街ポスター」の仕掛け人であり、

6月には「迷子のコピーライター」という書籍を出版されました。

(蛍光イエローが目印!当日会場でも販売しましたが見事完売!)



どんな方なんだろう…とソワソワしていたところで、日下さん登場!


とっても気さくで、やさしい関西弁をしゃべるお兄さん!そして背が高い!(※個人の感想です。)


トークショーには現役コピーライターをはじめ、

コピーライター志望の方や学生など、約60名にご参加いただきました。

みなさん熱心に、メモを取りながら日下さんのお話しに耳を傾けます。



コピーライターやアートディレクターの仕事とは?という基本から、

日下さんが考える【地域活性 虎の巻】をじっくりお話しいただきました。



「Ⅰ.いいコンテンツを作る」では、その方法として


・シンプル(短い、わかりやすい)

・現地でとことん考える(現地を歩き、現地の人と話す)

・残す(掲出され続ける、印象に残り続ける、語り継がれる)

・フォースを伝授(地元の人々をプレイヤーにする)


などなど、具体的な日下さんのワザを教えていただいたり。



商店街ポスターの裏話を披露していただいたり。




胸にグサッとくるお言葉を頂戴したり。



「アホになれ!」「照れと遠慮を投げ捨てよう!」

この言葉に奮い立たされた人もたくさんいたのではないでしょうか。



とは言うものの、トークショーの最後に設けられた質疑応答コーナーでは

ほとんど手が挙がらなかったので、照れや遠慮を投げ捨てるのは容易ではないですね…。



さあ!気を取り直して、第二部のワークショップがスタート。


「お題:よそに行った北海道民をUターンさせるキャッチコピーを考える」


シンキングタイム30分の3本まで勝負!!

全員参加の楽しい(いや苦しい)闘いが幕を開けました。




多くの方がギリギリまで粘っていた印象。

果たしてどんなコピーが日下さんに評価されるのか!?




ときどき、ふふふっと笑ったり、ツッコミを入れたりしながら

並べられたコピーに印をつけていく日下さん。


和やかな雰囲気で講評は続いていましたが、ここで黙っちゃいないのが

進行役を務めたSCCのベテラン・長岡さん!

今回も数名、長岡さんの餌食になっていました…(同じくSCCのベテラン・東井さんがプロの技を出しすぎたのが悪い。ずるい)。


そんな中、栄えある日下賞に選ばれたのはこのお二人!!



梅津はるかさん(左)と前川明穂さん(右)。

おめでとうございます!パチパチパチ


お二人の作品はこちら!


梅津さん:中途半端が実は一番住みやすいって、そろそろわかったやろ。


前川さん:+36℃、−41℃ どんな地域よりもたくましい子が育つまち


日下さんがトークショーの中で何回も話していた

「具体性」が表れていたコピー。

実感を伴った言葉は、やはり強いですね!



こうして、あっっっっっっという間に終了時刻を迎えてしまったトークショー&ワークショップ。盛りだくさんの内容で胸いっぱい…ですが、

ここからが恒例行事!興奮冷めやらぬ中、三吉神社へLet's go!




ボツコピー供養祭には、神主さんもビックリ!の

史上最多、約30人が参加。

急遽、日下さんも参加してくださいました!


祈祷の様子は撮影できませんでしたが、

ここでも最後にみんなで写真をパチリ。

他人に自分のカメラを渡すとありがちな“ザ・高速連写”で笑いが起き、

みなさんのいい笑顔が撮れました〜〜〜。




またここから気持ち新たに、一人ひとり頑張っていきたいですね!


供養祭のあとは、モチのロンで懇親会を開催。

お店は三吉神社から数十秒、「まぐろともつ焼きの店 shigi36」です。


はじまりの乾杯は、日下賞に輝いた梅津さん!

緊張しながらも明るく場を盛り上げてくれました。


あとはもうあれです、みんな自由に食べて飲んでしゃべって。

ブログ担当も話に夢中ですっかり写真を忘れてました!ゴメンナサイ!


ってことで、締めの乾杯。もう一人の日下賞、前川さんです。



こうして人が集まると、いい刺激になってやっぱり楽しいですね〜!


みなさん、ボツかれさまでしたっ!来年もたくさんの人が来ますように!


 | HOME | 

プロフィール

SCC

Author:SCC
SCC(札幌コピーライターズクラブ)のブログです。

SCCに関するお問い合わせ、入会希望の方はsapporocopywriters@yahoo.co.jpまで。
ご用件とお名前、ご連絡先、所属先を明記の上お送りください。
入会資格、申込み方法、規約など詳細はSCC公式サイトもあわせてご覧ください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる